動きやすいスクラブを 特定行為研修を修了した看護師のユニフォームに。

他のスタッフと見分けられるようユニフォームをスクラブに。

「患者さまの立場に立った親切で心温まる医療」を理念に、昭和27年の開設以来、地域の方をはじめ、多くの方の治療と健康維持を支えてきたJCHO 東京新宿メディカルセンター。

これまでは病院の方針により、看護師は白衣をユニフォームとして着用していましたが、特定行為研修を修了した看護師は医療行為を行うため、他のスタッフとひとめで見分けられるよう、スクラブの着用を検討し、採用しました。

女性らしい美しいシルエットと患者さんに元気を与えられるカラーが決め手。

FOLK のカタログから選んだのは、ワコールHI コレクション。決め手はシルエットだったと髙山師長はおっしゃいます。一般的にスクラブは大きめのサイズのものが多く、女性だと胸元が見えてしまうのが気になりますが、選ばれたスクラブは胸元が開きすぎず、ラインがとても綺麗なのがポイントだったそうです。また、無機質になりがちな院内で、患者さんとの会話のきっかけになり、患者さんに元気を与えられたらという想いもあって、鮮やかなカラーのスクラブを選んだそうです。

今後、数多くの特定行為修了者を輩出する方針のこちらの病院では、このウエアではつらつと働く看護師の姿をあちこちで見かけられそうです。

病院プロフィール

JCHO東京新宿メディカルセンター

JCHO東京新宿メディカルセンター
東京都新宿区津久戸町5?1

https://shinjuku.jcho.go.jp/ launch

昭和27 年開設以来、東京厚生年金病院として地域の医療を支え続け、平成26 年4 月に独行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)の病院として改組、東京新宿メディカルセンターに改称。がん診療やリハビリテーション、救急診療への重点的な取り組み、地域連携の強化を基本方針に、住民に必要とされる地域医療を提供しています。

導入商品

ワコールHIコレクション

ワコールHIコレクション

ワコールHIコレクション

フォーク株式会社とワコールの共同開発により誕生した「ワコールHIコレクション」は、医療現場で働く女性を応援。高い機能性、美しく魅せるこだわりのカラー、デザイン毎日を快適に楽しくするコレクションです。 美しさを追求したシルエットは、今までのスクラブとはまったく違う新境地を演出します。 背面の裏地に花柄の生地を使用。脱いだときにチラリと見えるとかわいいデザインも特徴です。 長めの丈で細身のシルエット、上品なカラー展開が女性らしさを引き立てます。 生地には優れた吸水性と拡散性、ドライ感を実現させた新しいポリエステル生地セオαを使用。 襟元に機能的なPHSポケットが施されています。

この商品を見る

その他の採用事例を見る

keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right
フォーク株式会社は、1903年創業の白衣と事務服のユニフォーム製造メーカーです。
© FOLK CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED
久草影院_国内偷拍亚洲手机在线视频_宠妻总裁坏透了完整版