白一色から一転カラフルなユニフォームで病棟全体がさらに明るく

看護師5人が1年かけて、 ベストなユニフォームを検討。

約1年前に看護師のユニフォームを刷新した富士宮市立病院。
それまでは長年、全員が襟付きの白衣を着ていました。

そこから一転、現在はワコールHI コレクションとジップスクラブの鮮やかな配色のユニフォームへと切り替えました。
新ユニフォーム導入にあたっては、「白衣ワーキング」という独自の組織を発足。
看護師5 人がメンバーとなり、年齢を問わずに着られること、動きやすく脱ぎ着がしやすいこと、そして何より、みんなが生き生きと働けることなどをポイントに、約1 年にわたって検討を重ね、このウエアを選びました。

ユニフォーム刷新!
院内外でうれしいリアクションが。

新しいユニフォームは、身につけるスタッフだけでなく患者さんからも大好評。
変えた当時は特に、「いい色だね」「看護師さんを見つけやすくなったよ」などたくさん話しかけられました。

最初はピンクのユニフォームに抵抗があったスタッフも、「着てみると顔色が明るく見える!」と好反応。
また、院内だけでなく、思わぬ方向からうれしい声も。
学校訪問先で、「このユニフォームを着たいから、富士宮市立病院で働きたい」という学生もおり、ユニフォームが人材獲得のひとつの方法になることが実感できたそうです。

病院プロフィール

富士宮市立病院

富士宮市立病院
静岡県富士宮市錦町3 番1 号
0544-27-3151

https://fujinomiya-hp.jp/ launch

1945年、患者さん本位の医療?良質な医療を目指して開設された富士宮市唯一の総合病院。富士宮地域では唯一の高度医療機関として、急性期医療、救急医療、周産期医療を支えています。 2014 年に地域包括ケア病棟が完成。地域包括医療への貢献にも力を入れています。

導入商品

ワコールHIコレクション

ワコールHIコレクション

ワコールHIコレクション

フォーク株式会社とワコールの共同開発により誕生した「ワコールHIコレクション」は、医療現場で働く女性を応援。高い機能性、美しく魅せるこだわりのカラー、デザイン毎日を快適に楽しくするコレクションです。 美しさを追求したシルエットは、今までのスクラブとはまったく違う新境地を演出します。 背面の裏地に花柄の生地を使用。脱いだときにチラリと見えるとかわいいデザインも特徴です。 長めの丈で細身のシルエット、上品なカラー展開が女性らしさを引き立てます。 生地には優れた吸水性と拡散性、ドライ感を実現させた新しいポリエステル生地セオαを使用。 襟元に機能的なPHSポケットが施されています。

この商品を見る

その他の採用事例を見る

keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right
フォーク株式会社は、1903年創業の白衣と事務服のユニフォーム製造メーカーです。
© FOLK CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED
久草影院_国内偷拍亚洲手机在线视频_宠妻总裁坏透了完整版